文系プログラマによるTIPSブログ

文系プログラマ脳の私が開発現場で学んだ事やプログラミングのTIPSをまとめています。

仕事

「エンジニアは業務時間外でも勉強するべきなのか」について皆どう思っているか

久しぶりにコメント色々見て皆の意見・考えを少しだけまとめてみましたよ〜

失敗への執着と成功への無頓着がもたらす停滞と安心感

記事タイトルを 劇場版トリハダ っぽくキメてみました()

「なんで私がやらないといけないんですか?」をやめてストレスを減らそう

結局自分がストレスを溜める原因になって辛いです。

「大至急」という言葉は無能さのバロメーターになり得る

そのうち誰も相手にしてくれず孤立します

暗記をやめると人生が楽になる

私は以前は暗記人間で、テストも暗記で乗り切ってしまうタイプでした。しかし現在はほとんど暗記しません。今回は「暗記」をテーマに考えてみようともいます。

的はずれな成果物を生み出さないために注意する事

他人に仕事を依頼して成果物を見てみると、想定と全然違う!!という事はよくありますよね。今回はそうならないためにどうするかを考えてみます。

素直でない人は勝手に潰れてフェードアウトしていく

職場でやたら頑固な人っていませんか?そういう素直でない人がどういう末路を辿っていくかの一部始終を見てしまいました。

文章で作業内容を伝える事は思ったより難しく伝わらない事が多い件

仕事でタスクの内容を文章で伝える事ってありますよね。しかしこの文章で伝えるという行為、実は難しくいうえ皆軽視しているのでは?と思うようになりました。

仕事ができないと思われてしまう人の行動

荒れそうな話題ですが、敢えて書いてみたいと思います。 いつものようにITの現場での話となります。

仕事で「そうなんですか?」が多い方は要注意!?

今回は「そうなんですか?」についてです。仕事でつい口走ってしまうこの言葉について考えてみます。

仕事が遅い人とどう向き合うか

会社に仕事が遅い人がいる場合、いろいろ戸惑う事や困る事がありますね。今回は仕事が遅い人とどう向き合っていくか、考えてみたいと思います。

「どうしたらいいですか?」←「どうしたらいいと思う?」

今回のお題は「どうしたらいいですか?」という言葉を発してしまう事についてです。

開発現場ではIT技術者より圧倒的にデザイナーが不足しています

最近IT技術者不足が騒がれていますね。しかし私の会社ではデザイナー不足の方が深刻です。

webサイトの多言語化への道:その2:流れ変わったな

多言語化、その2です。

webサイトの多言語化への道:その1:憤怒

現在お仕事でとあるサイトの多言語化をしております。プロジェクト開始から約1週間経過したのですが、色々と酷い事になっているので、日記ベースで綴っていこうと思います。

ため息ばかりの人とは話したくないしテンション下がるし近くにいたくない件

ぐっと堪えた方が良いかもしれません〜

開発現場でSaaSが敬遠される風潮に泣く(愚痴)

なんでじゃー!

「5年後のあなたはどうなっていると思いますか?」はもう無意味な質問かもしれない

世界のトレンドが変わるのが速すぎ問題です。

2011年作のjavaプロジェクトをAWSに移行 〜 発狂寸前 〜

現在古いプロジェクトをAWS環境に移行すべく奮闘中です。 移行するに当たって色々学んだりイラッとしたりしたので、簡単に書いてみようと思います。

人事部門の「採用ごっこ」に〜の記事を読んだ感想

嘘つき大会はもう嫌ですね・・・

メイン担当がいない保守チームの破綻率が高い件

よくある破綻のお話です〜

伸びないプログラマに見られる4つの傾向

新卒の方や派遣の方達のコードを沢山見てきて、思った事があります。

文句を言うが行動しない他力本願な人の末路は・・・

ほとんどの場合が悲惨な末路を辿ってしまうように思えます。