読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系プログラマによるTIPSブログ

文系プログラマ脳の私が開発現場で学んだ事やプログラミングのTIPSをまとめています。

GAE/Pでmicolog・cpedialogの環境を構築する

gae サイト作成

tree-tips: GAEにmicologをインストールする | Google App Engine
tree-tipsの方にGAE/Pでmicologを動かすための手順を公開したのですが、
どうやらmicolog以外にも適用できるようです。
この記事はsrcフォルダにmicologをコピーしましたが、
cpedialogをコピーしても動きました
これはGAE/J、というかjavaとは大違いですね。
javaだったらネームスペースが違うだの、大量のエラーが出るでしょう。
こういうところはLL言語の羨ましいところです。

動いたんですが、
cpedialogは使わないんですけどね
micologのソースを少し見てからcpedialogを入れたんですが、
cpedialogはどうも余計な挙動が目立つし、初期画面が凝りすぎている。
私にとっては
デフォルトは最小限の機能のみでいい
のです。凝ったものはテンプレートとして配布してデフォルトはシンプルにして欲しい。
カスタマイズするのに大量のソースを読みたくない
のですよ。
そういう理由で、デフォルトがシンプルなmicologは私にとっては都合がよかったです。

このmicologを使ってSEO情報サイトを作ろうとしているのですが、
CMSは階層型のカテゴリ構造が表現し難い
という問題にぶち当たってます。(最初から薄々解ってた事ですが)
自分が望んでいる構造

親カテゴリ
 ├─子カテゴリ1
 │  ├─ページ1
 │  └─ページ2
 └─子カテゴリ2
    ├─ページ1
    └─ページ2

micologの構造

親カテゴリ
子カテゴリ1
子カテゴリ2

親子関係の機能自体は有るんですが、
完全にフラットな構造になっています
これはユーザビリティ・UI的に明らかに好ましくないので、なんとかしてみたいと思います。



micolog - weblog for google app engine - Google Project Hosting
cpedialog - blog implemented by python and can be hosted on google appengine - Google Project Hosting