読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系プログラマによるTIPSブログ

文系プログラマ脳の私が開発現場で学んだ事やプログラミングのTIPSをまとめています。

bootstrapが12カラム以上設定可能になっている件について

サイト作成 bootstrap

bootstrap2.0の時は確かにできなかったはずの
カラム数を12個以上に設定する
件ですが、現在できるようになっている事が解りました。
これはありがたい!!

↓この画面で、
f:id:treeapps:20121227181604p:plain
↓こう設定すると、
f:id:treeapps:20121227181613p:plain
↓こんな風に今までの12カラムの上限値を突破することができます。

.span16 {
  width: 924px;
}
.span15 {
  width: 865px;
}
.span14 {
  width: 806px;
}
.span13 {
  width: 747px;
}
.span12 {
  width: 688px;
}

但しcontainerのwidthを設定できないのでカラム数に比例して横幅が伸びてしまう
のです。それに、他のセレクタとうまく連動できないかもしれない
ようにも見えます。(見えているだけでできているのかもしれません)
Generate a variable 1kb grid valid css/ xhtml grid system
のように、widthとカラム数とマージンを元に生成するのではなく、
カラム数とマージンからwidthが算出されるイメージです。これは非常に痛い。
1024pxにピッタリ合わせる事が非常に難しい(できるのかな??)のです。
最適ではないにせよ、カラム数が増やせるので、
今まで大きすぎた列幅を少し縮める事ができるようになった訳です。



Bootstrap