読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系プログラマによるTIPSブログ

文系プログラマ脳の私が開発現場で学んだ事やプログラミングのTIPSをまとめています。

MySQLのエディションを見て気づいたこと

mysql

MySQL商用利用するためには、MySQL Community Editionは使用できません。
必然的に商用版を選ぶことになり、以下の3つから選ぶことになります。

MySQL Standard Edition
MySQL Enterprise Edition
MySQL Cluster Carrier Grade Edition7

http://www-jp.mysql.com/products/

通常はStandardがよく選ばれそうな気がしますが、ちょっと見ていて気づいたことがあります。
MySQLパーティショニングが対応していない!!
うそー・・・
なんでピンポイントでこれを外すかね。
ローカルPCにCommunity Editionを入れて、ログ系テーブルの運用について営業に聞かれ、ドヤ顔で
日時のレンジパーティション削除すれば一瞬で管理できるっすよ!工数なんてほとんどかからねっす!
とか言ってると、後で困りそうですね。

AmazonRDSの方はパーティションを使用できるので、ライセンス的にはEnterprise Editionを使っていると思われます。