読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系プログラマによるTIPSブログ

文系プログラマ脳の私が開発現場で学んだ事やプログラミングのTIPSをまとめています。

300円以下のレトルトカレーを比較する!

比較

私はamazonで販売されているレトルトカレーをよく食べているので、簡単に比較してみたいと思います。
約3年間色々買ってみて食べ比べ、記憶に残ったものを比較します。

※ 比較内容は個人的な意見に基いており、万人に当てはまるものではありません。

美味しい
大塚食品 ボンカレーネオ 中辛 230g×5個

大塚食品 ボンカレーネオ 中辛 230g×5個

普通
銀座カリー中辛 200g×6個

銀座カリー中辛 200g×6個

ハインツ シーフードカレー 200g×10袋

ハインツ シーフードカレー 200g×10袋

まるごと野菜なすと完熟トマトのカレー 190g×6個

まるごと野菜なすと完熟トマトのカレー 190g×6個

不味い
ハウス ビーフカレー中辛 200g×10個

ハウス ビーフカレー中辛 200g×10個

大塚食品 マイサイズ カレー家庭風 150g×10個

大塚食品 マイサイズ カレー家庭風 150g×10個

????
以下はもう辛すぎて味なんて解らない子たちです。

総評
どうもハウスは私の口にあいませんでした。もうはっきりと「不味い」のです。
美味しいと感じたのは中村屋のカレーと、ボンカレーのみでした。
本当はもっと高い価格のものなら美味しいとは思いますが、200円台でこの美味しさならいいと思います。

なお、皆さん同じ結論に行き着くとは思うのですが・・・
自分で作ったカレーが一番美味しい!!
本当にそう感じます。
しかし手作りは手間と時間がかかるので、お手軽なレトルトカレーを数個常備しておくと、
帰宅が遅くなる時に助かりますね。