読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系プログラマによるTIPSブログ

文系プログラマ脳の私が開発現場で学んだ事やプログラミングのTIPSをまとめています。

高熱時は謎の慣習に騙されず適切な対処法を!

風邪 病院

f:id:treeapps:20090225220041j:plain
新年早々39度の熱にうなされたtreeです。
今回高熱を患って色々誤った知識、慣習がある事が解ったのでまとめたいと思います。

冷やしたタオル・氷枕

間違いです

解熱効果は全くありません。
むしろ熱がある時は体温を下げてはいけないので、逆効果です。

ねぎ

正しいです

「ネギ湯」や「ネギ湿布」に代表されるように、ネギは風邪の予防や鎮静に効くと昔から言われている。これまで科学的根拠はなかったが、最近、ネギ抽出物にA型インフルエンザの感染予防作用があることが、富山大学のマウスを使った研究でわかった。

http://www.j-cast.com/2010/01/31059044.html?p=all

実は科学的根拠があるようです。
ただ、首にネギを巻くのはやめましょう。酷い悪臭に魘されます。
しょうがとネギのお粥を食べると、風邪の予防+風邪の鎮静に効果覿面との事です。

厚着・布団を沢山かける

間違いです

暑いときに布団をいっぱい掛けると、熱がこもってさらに熱が上がり、むしろ体力を消耗するだけです。あせもの原因にもなります。
解熱剤を使った場合や熱が下がるときに汗をかきますが、無理に汗をかかせても熱が下がるわけではないので注意してください。
熱を放散するためには薄着である方が効果的です。

http://www.sakai-iin.com/article/13489985.html

暖かい状態を保ち、熱が篭もらないようにするといいようですね。

熱い風呂に入る

間違いです

「お風呂で温まるだけで免疫力が上がると勘違いする人もいますが、実はウイルス増殖を後押しする結果に。また、入浴はかなりエネルギーを消耗します。風邪をひいているときは、原則としてエネルギーを消耗する行動は控え、休息に徹するほうが賢明です」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131110-00000009-pseven-life

うわっ・・・思いっきり熱い風呂に入ってしまった・・・
あんなにフラフラになりながら頑張って入ったのに、逆効果だったとは・・・

汗をかけば速く直る

間違いです

これは大きな間違いです。
そもそも汗をかくのはウイルスを撃退した後に体温を下げるために汗をかくのです。熱がある時はそもそも汗はほとんどかきません。発汗しない事で体温が高い状態を保ち、体温でウイルスを撃退します。従って汗をかいて体温を下げるのは逆効果です。

風邪の状態毎の対応

1 風邪の引き始め ネギと生姜の料理を食べて予防する。
2 高熱になる 無理に汗をかこうとせず、水分補給を忘れずにひたすら安静にする。お粥が食べられるならお粥、無理ならウイダーinゼリーを食べる。
3 風邪の治りかけ 大量に発汗するので、体が冷えすぎないようにする。
4 平熱に戻る 体力がなくなっているので、少しづつ元の食事に戻していく。

風邪が直る際のサイン

ズバリ、汗をかき始めるのがサインです。
体温ではなく、汗をかくどうかなのです。

雑感

本当は病院に行きたかったのですが、歩くことすら儘ならない状態でした。
病院ですが、最近の病院では昔と対応が違うようですね。

Q 風邪をひいて病院を受診する患者さんのなかに、「早くなおしたいから注射をしてほしい」という方がいます。注射をすると本当に早く風邪がなおるのでしょうか?
A 残念ながら、注射をしたからといって、風邪が早く治ると言うことはありません。風邪をなおす薬はまだできていません。風邪の場合、対症療法といって症状を和らげる薬と、風邪のウイルスによって傷害を受けた気管支から細菌が侵入して起こる肺炎などの合併症を防ぐための薬を使うのが一般的です。これらの薬は、内服薬で十分であり、むしろ内服薬の方が種類も多く、治療効果も上と考えられます。風邪で注射を依頼された場合、ビタミン剤などを使用することが一般的でしたが、現在ではこのようなビタミン剤の使用は認められておりません。また、抗生物質を注射で投与するというのは、明らかな細菌感染症で重症の場合を除き、治療効果・副作用の点からも望ましいことではありません。医者に行って注射をしてもらったから元気がでたと言うような場合は、心理的な効果がプラスされているものと思われます。

http://www.nms.co.jp/cold/i_uso/uso3.html

との事です。実は熱が出たからすぐ医者に行ったからといって、即効性のある効果は望めないようです。実際以前病院に行きましたが、解熱剤を処方されたのと、「扁桃腺が腫れてますね」と言われただけで、行く意味あったのか???という感じでした。
お医者さん曰く、

皆さん、よくロキソニンだとかコカールなどを処方されたことがありませんか?
こういった薬は消炎鎮痛薬と呼ばれていて、
喉の痛みだとかを和らげたり、熱を下げてくれる薬です。
対症療法として一番使われる薬ですね。
他にもほとんど効かないですが、咳止めの薬や痰きりの薬など、
風邪に対しては症状を和らげる薬を処方されるのがほとんどかと思います。
まあ、しかし、こういった薬を使っても使わなくても、
しっかり栄養と休眠をとっていれば普通、風邪は治ります。
変に診療所にいって山ほどの薬を出されるくらいなら、
寝ていても症状は良くなるかもしれません。

http://ameblo.jp/nsdr-rookie/entry-10609422570.html

との事です。無理に外出して体力を消耗して更にウイルスを進行させる位なら、家で安静にしていてもいいようですね。高熱が長引く際は病院に行った方がいいです。


高熱時はとにかく食欲が無く、食事は本当に困りました。前日に作っておいたカレーがありましたが、全く食べられませんでした。かといって生姜+ネギ料理を作れる程の体力も無く・・・そこで登場したのが・・・

天下のamazon先生!!

ではないです。amazonウイダーinゼリー系の食料品を探しても、当日に到着するものはありませんでした。
そこで別の先生が・・・

Yahooショッピング先生!!

実はこのYahooショッピング内のLOHACOというアスクルが運営している通販サイトが当日便に対応しています。

・LOHACOの配送エリアは日本全国です。
※1:午前10時までにご注文いただいた場合に限ります。当日配送をご利用の場合は、必ず当日夜間のお届け希望の時間帯を選択してください。

http://lohaco.jp/support/delivery.html

このLOHACOはオススメです。アスクル運営という安心感と、amazonと違って食料品も当日便に含まれています。実際は私は昨日利用し、ウイダーinゼリー・栄養ドリンク・ゼリーを朝注文し、18時に到着しました。

今回は本当に当日便に助けられました。
最近楽天市場を使うのをやめてYahooショッピングに移行して、たまたまLOHACOを利用した事があったのですが、まさかこんな時に助けられるとは思いませんでした。当日便は緊急時に本当に便利なので、皆さんも是非利用してみて下さい!

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)

一生風邪をひかない体のつくり方 (知的生きかた文庫)

ウイダーinゼリー エネルギーイン 180g×6個

ウイダーinゼリー エネルギーイン 180g×6個