読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系プログラマによるTIPSブログ

文系プログラマ脳の私が開発現場で学んだ事やプログラミングのTIPSをまとめています。

あなたは「名人様」になっていませんか?

雑談

皆さんは「名人様」をご存知でしょうか。
名人様は、中二病と肩を並べる程痛い人達のことです。

当ブログも以前よりPV数も上がり、名人様が登場する事があります。
名人様は大抵twitterで発言されていますね。

さてこの「名人様」について既にご存知かもしれませんが、改めて調べてみたいと思います。
その前に事前に言っておきます。
この記事を最後まで怒らずに読めた方は正常、途中で激怒された方は名人様になってしまっている恐れがあります

さて、用意はいいですか?


ではいきます!

名人様について

どんな人達のことなの?

自分は知識や腕があると思いこみ、ネタやゲーム紹介目的のプレイ動画でも他人のプレイに上から目線で難癖を付けたりやたら腕を自慢したがる口先だけの出しゃばり脳内達人
ほんの少しのミスや意図的なミスでも許さずうp主が自分の思った通りにプレイしないと「やる気あんの?」「何で俺の言う通りにしないの?」とキレだす
アクションゲームやRPGの動画でよく降臨される
ちなみに「じゃあどれだけ上手いか挙げてみろよ」と言われると「動画挙げる環境が無い」などと言い逃れをする奴が大半である

http://www31.atwiki.jp/niconico_badcomment/pages/85.html


「俺の方が上手い」

「下手すぎ」

「こんなのでミスするとか・・・」

「恐ろしく要領が悪い奴だな・・・」

「○○マジ下手」

格闘ゲームの動画などは、特に荒れる傾向があります。
これは俗に言う名人様などが、
結果からわかる情報を否定するだけの批判を浴びせているからです。

http://yuruminmemo.blog46.fc2.com/blog-entry-713.html


「俺ならあんなところで飛びこまねえよ」

「俺ならあんなところで飛び道具撃たねえよ」

「俺ならあそこではしゃがまねえよ」

ただこういう時に必ず登場するのがいわゆるネット上の「名人様」なる人種たちです。全知全能なる名人様は「こんな当たり前のこと知ってる」「こんなクソ記事読ませるな」「こんな程度の工夫誰でもやってる」等々厳しい批評を有難くもしてくださるわけです。

http://agora-web.jp/archives/1545762.html

こんな感じの人が、名人様です。

動画で理解する「名人様」


名人様の生息地

主にニコニコ動画に現れます。
最近ではニコニコ動画だけでなく、twitterにも大量発生しているようです。
当ブログにもPV数がそれなりに増えた影響か、そこそこ名人様が降臨なされ、主にtwitterで偉大なお言葉を頂きます。

twitterでよく言われている「アニメアイコンの奴は大抵おかしい」という言葉通りなのか、アニメアイコンの人に名人様が多いようです。

名人様の特徴

名人様とは (メイジンサマとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

  • 動画の趣旨を履き違えている
  • ココまで見ておいて、何で今更このタイミングで?
  • お前の動きは既に見切った
  • 何度も挑戦すれば出来て当然
  • 我に知らぬ事無し
  • 我のみぞ知る
  • 信ずるものは己のみ
  • 優雅に立ち去る名人様
  • 友達(の友達)は名人様
  • 褒めぬ! 認めぬ! 驚かぬ!
  • 名人様に賞賛の言葉は無いのだ!!

この辺を見ると中二病全開な感じですね。

名人様が現れやすい状況

ゲーム・スポーツの話題になると、名人様が降臨なされる場合が多いような気がします。

プロではないけど、ちょっとかじった程度、もしくはアマチュアレベルの場合、他人が少しミスをすると口を出さずにはいられない、しかも仕返しされない状況でしか口を出せない臆病さを持ちます。

本物のプロフェッショナルな方であれば、やんちゃな子供のする事を多めに見る親のように、口撃せず静かに受け流すか、ポジティブな反応を示すことでしょう。

名人様の年齢層

学生が大半です。後はネタにマジレスしてしまうような方や、アダルトチルドレン的な方がなってしまわれるかと思われます。

要は精神が未熟で未発達な方がなり易い、ということですね。

名人様の危険性

自分の発言がネットに残り続ける点

ニコニコ動画は残りにくいですが、twitterで名人様発言が残ってしまうのは大変危険でしょう。
例えば就活の際に人事の方がネットであなたの名人様発言を見つけてしまった時、どうなってしまうでしょう。


アカウント削除するからへーきだってwwwww


この俺をネットで特定してみろよwwwプププッww

来いよスーパーハカーどもwwwwwウケルwwwww

と思った名人様、甘いです。
例えばtwitterですが、つぶやきをまとめているようなサイトって沢山ありますよね?例えtwitterのアカウントを削除しても、そういったサイトにはバッチリ残ります。無限に拡散しているのですよ。

過去の名人様発言で失うもの

拡散してしまった名人様発言が後になって皆にバレてしまい、職を失う自体になったり、降格処分になったり、大切な人を失ってしまう可能性もあるのではないでしょうか。

googleから名人様発言を削除する事ができず、下手したら一生残り続け、一生苦しむ可能性もあるかもしれませんね。

名人様にならないために

名人様コメントを打ちそうになった時

ニコニコ大百科のまとめが解りやすくまとめられています。

今、打とうとしているコメントはどの様な類のコメントであろうか?
一際異彩を放つ光り輝くコメントではなかろうか?
至高の一言を放とうとしてはいまいか?

……名人様コメントではないだろうか?

まだ手遅れでは無い。今一度熟考して頂きたい。

その動画が下手だと感じたならソレはソレで良い。
確かにそういった動画が無い訳ではない。
しかし、心に留めるだけならともかく、一言コメントを残せば、たちまち貴方は名人様!
すぐに『戻る』で前の画面に後退するのだ……!

そんなに周囲に噛み付きたいですか……?
まさか周囲に牙を向ける生き様が恰好良いと思ってるのですか……?
・・・あぁ、中二病患者様でしたか。失礼しました。
ソレでもコメントをすると言うなれば、この先は冥府魔道の修羅の道。
行けども行けども賛同者は名人様だけで、その努力が報われる事は永遠に無い。
心して行くがよい……。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%90%8D%E4%BA%BA%E6%A7%98

修羅の道を歩んでしまった名人様へ

どうだろうか? 自分の技術と知識を存分に披露出来ただろうか?

…心の満足は得られただろうか?
得られたならば何も言うまい。運営は何かするかも知れないけど…。
存分に修羅の道を踏みしめるが良い。

しかし満足を得られなかった心の持ち主達よ。そして闘争に疲れてしまった者達よ。
心を満たし疲れを癒す方法がある。

それは動画を投稿する事だ。
何と動画1本で視聴者に自分の技術と知識を証明し、かつ、疲れた心を癒せるのである。
一石二鳥にも三鳥にもなるこの方法で是非とも動画を投稿して自らの力を示し心を癒して頂きたい!

また、動画を投稿する気力や設備が無い場合は、コメントを控えてみるのも良いだろう。
修行僧の如くコメントを打ちたくなる欲求に耐える事で、忘れていた何かが思い出せるだろう。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E5%90%8D%E4%BA%BA%E6%A7%98

名人様を利用した炎上マーケティング

名人様が降臨されると、ユーザ同士で喧嘩を始めたりして、いわゆる炎上が起こる事があります。炎上はもはやマーケティングの手法の1つであり、名人発言は実は相手のサイトの訪問数や発言数を増やす事になり、その影響でアフィリエイト収入が激増してしまったりします。

商品の宣伝活動の一貫として、ネットの炎上を作為的に利用すること。批判されることで価値を持つ商品、もしくは否定情報を肯定評価に転換できる戦略を持った商品に限られ、品質の高さを必要とする商品の成功例はあまり見かけられない。興味喚起だけで価値を持つメディア関連商品に多く見られ、炎上マーケティングと呼ばれるのが一般的。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B1%EA%BE%E5%BE%A6%CB%A1

相手を貶めているつもりが、実は利用され、相手の利益になってしまうという悲しい現実があるのです。
最近破産した与沢翼も炎上大歓迎!と豪語しており、実際それで秒速で億稼いでいましたね。


与沢翼さんの書類送検は究極の炎上マーケティングにしか思えない - YouTube

仕掛ける側としては、「名人様が湧きそうな話題を提供する」事もマーケティングの1種なのです。

炎上マーケティングは悪質だが儲かる

例の学費のサイトを見て、近年自分の中でくすぶっていた考えが確信に達した。炎上マーケティングはもうかるのだ。
例の社長やスタッフが正しい手続きをきっちりやり、問題のないサービスを立ち上げていたら、まず今回のように何百万も集まらなかっただろう。正しいけど、誰も知らないサービスで終了。実は世に出るほとんどのサービスはそうやってできては消えて行ってる。俺もそうして赤字を出してきたからよくわかる。いいサービス作ればバイラルで広まるという夢は、確率が低すぎてまず自分の身には起こらないと思ってよい。
プロモに大量に金をかけたサービスだけ知名度が上がるが、金をかけない手段の一つが、炎上である。リスクやデメリットも大きいので選ぶ人は少ないが、今回はそれを選んで大成功した。それだけの話。
例の社長のツイートだってわざとやってるに決まってるじゃんかよ。あんまり他人の頭をバカにしない方が良い。
炎上に加担した人は見事に踊らされ貢献したことに反省し悔い改めるべきだが、ほとんどの人はそこにも気付かない。まさに完璧なスキーム。
叩かれる覚悟さえあれば、やってみる価値は十分にある手法だと思う。繰り返す、炎上マーケティングは儲かる。
ついでに書くと、斬込み隊長まで踊らされちゃってるように見えるがあの人はバカではないので、騙されたふりをしてたまにはまともなことを書いて、自分の好感度を上げる作戦。祭りに乗じたうまい商売で、抜け目がない。

http://anond.hatelabo.jp/20120523152211

炎上する事でいとも容易く集客できるので、マーケティングとしての効果は抜群!

雑感

結局のところ、自分が上に立っている!と思っていたのに、実は手の上で踊らされ、嫌悪するアフィカスの手助けをしている名人様。まあそれが解っているなら名人様になっていないですね。得るものは一瞬の満足、失うものは一生、というハイリスクな名人様ライフ、そろそろ危ないのではないでしょうか。

ネット炎上であなたの会社が潰れる!―ウェブ上の攻撃から身を守る危機管理バイブル

ネット炎上であなたの会社が潰れる!―ウェブ上の攻撃から身を守る危機管理バイブル