読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系プログラマによるTIPSブログ

文系プログラマ脳の私が開発現場で学んだ事やプログラミングのTIPSをまとめています。

2014/09のアフィリエイト収支

アフィリエイト アフィリエイト収支

新シリーズ、アフィリエイト収支シリーズを唐突に始めます。(もうネタが無いので)


今月は相当収益出てますよ〜

さて、2014/09の収益結果は・・・・

Google Adsense

先月と比較してかなり上昇しています。

Amazon アソシエイト

先月と比較してかなり上昇しています。

忍者Admax

先月と比較してかなり上昇しています。

合計

合計 ¥16,801

雑感


今月はadsenseがかなり収益に貢献してるな〜

あと3100円で2万円いったな〜

先月のamazonアソシエイトが非常に収益が低く、増税の影響で成果報酬は厳しくなってきたからクリック保証型のadsenseが今後の軸になるかな〜、と想像してました。

しかし蓋を開けてみると、以外とそうでもなかったです。2014/01、2014/02の増税前駆け込み需要の半分くらいではありますが、amazonアソシエイトも結構いい感じです。

忍者admaxはadsense・アソシエイトと比較すると、広告が表示されない障害が結構起きたり、そもそも機会損失が起きたりしています。広告の表示パフォーマンスも悪いですし。9月の頭は728x90の広告をおいていて1クリック平均12.8円だったのですが、300x250に変えてみたら1クリック平均28円に上昇しました。何ででしょうね。こういう事があるから、平均収益をちゃんとチェックして広告サイズを変えたりしてチューニングが必要ですね。

ちなみにですが、忍者admaxでフロート型広告表示はOKなのです。

誤クリックを誘発する形式でなければ問題ございません。
何卒よろしくお願い致します。

http://csbbs.ninja.co.jp/Thread_View/53216/

だまし討ちを狙うような広告の動きや配置で無ければ、フロート表示(スクロールに追従する表示)してもOKとのこと。Google Adsenseはフロート表示は厳禁です。BANされてしまいます。amazonアソシエイトは不明ですね。どこにも書いてないです。


しかし広告のチューニングって難しいよ・・・


そうだな。ただ貼ればいいってもんじゃないしな。

amazonアソシエイトは何がいくつ売れたか解るから広告を調整できるけど、adsenseとadmaxはどんな広告がクリックされたか解らないから、1クリックの平均収益の結果を見ての調整くらいしかできないな


消費税が10%になったら、また増税前駆け込み需要と、増税後の買い控えが起きて成果報酬型のamazonアソシエイトが荒れるだろうな


今後はやっぱり成果報酬型よりもクリック報酬型の方が収益が出やすいと予想しているよ。ユーザ視点で見るとクリックしても別にユーザ側はお金払わなくていいからクリックしちゃうだろうな。一方成果報酬型は購入しないといけないから、増税の影響が直撃する危険性を持っている。


本当はadsenseのチューニングしたいけど、BANが怖くて攻められないよな・・・明確に「ここまではやってもOK」という基準がちょっと曖昧なので、皆ガクブルしながら張替えしたりしてるだろうな・・・

おまけ

adsenseがどれくらい厳しい制限を課しているかは以下をご覧下さい。

Googleアナリティクス アクセス解析完全ガイド ユニバーサルアナリティクス対応版

Googleアナリティクス アクセス解析完全ガイド ユニバーサルアナリティクス対応版

アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61

アフィリエイト 報酬アップの絶対法則61

現場のプロが教えるWebデザイン&レイアウトの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール3

現場のプロが教えるWebデザイン&レイアウトの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール3

  • 作者: 佐々木智也,佐藤ねじ,貫井伸隆,橋本和宏,福岡陽,森本友理,山田晃輔,面白法人カヤック
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2014/09/12
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
現場のプロが教えるWebディレクションの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール2

現場のプロが教えるWebディレクションの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール2

  • 作者: 一戸健宏,大串肇,合志建彦,高瀬康次,田口真行,中村健太,中村健太(日本ディレクション協会/株式会社ビットエー)
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2014/07/25
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る