読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系プログラマによるTIPSブログ

文系プログラマ脳の私が開発現場で学んだ事やプログラミングのTIPSをまとめています。

dbflute:その1:動かしてみる

dbflute

※ 本記事はdbfluteの中の人に解説して頂いた結果を反映し、記事内容を修正しております。

業務ではS2jdbcしか使っておらず、うんざり気味なのでdbfluteを使ってみる。
現状Sandboxのプロジェクトではありますが、私はS2jdbcより使いやすいと思っています。

1,eclipse更新サイトからEmechaをインストール。
2,DBFlute client を作成。
3,dbflute.jar、dbflute-runtime.jarをビルドパスに加える。
4,各種シェルスクリプトに実行権限を付与して実行。(windowsの人は*.batですね)

ざっくりこれだけで動きます。簡単に動いたので、継続して使ってみる事にする。
s2jdbcはentityを手動修正していく方式なので、大量のDB定義変更依頼のチケットが起票されると、修正漏れが多発したりして、うんざりします。。