読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系プログラマによるTIPSブログ

文系プログラマ脳の私が開発現場で学んだ事やプログラミングのTIPSをまとめています。

amazonが1時間にデプロイする回数wwwwww

java 雑談

プログラマなら誰もが思っていること、
「本番環境デプロイは辛い怖いやりたくない」
ですが、我らがamazon様は恐ろしいことをやっておられました。

なんと、

1時間に最大1000回デプロイしているそうです

なんだそれwwwwwwwwwwwwww
Amazonは1時間に最大1000回もデプロイする。クラウドネイティブなデプロイとはどういうものか? AWS re:Invent基調講演(Day2 AM) - Publickey
なんかもうハードが壊れる事前提で大量に使い捨てられるインスタンスを作って、
デプロイ完了したらバランサーで一気に切り替えてるそうです。
差し戻しもバランサー切り替えで一発wwwww
ヘタしたらデータセンターごとバランサーで切り替えてそうwwww
1バージョンにつき1データセンター使ってそうwwwww

こんな事ができるということは、
・仮想環境作成の自動化
・環境構築の自動化
・ビルドの自動化
・テストの自動化
・デプロイの自動化
など、ありとあらゆる作業が自動化されていると思われます。
データセンター構築まで自動化されてそうで怖いですね。
amazonには実は人間はほとんどいなくて、社内にロボットがいっぱいいそうですw

われわれ技術者が「あんなこといいな♪できたらいいな♪」と歌っている間に
amazon様は実現してまい、安定稼働していたとは・・・

githubも1日に175回デプロイしているそうで、やはりとんでもない事ですね。
なんかもう完全に自分たちが旧石器時代の原始人状態で、怖くなりました・・
現実的に実践できそうなのは、ビルドの自動化・テストの自動化、あたりですね。
デプロイの自動化が一番やりたいですが、できるかな。どれくらい勉強して経験積めばできるだろうか。

Jenkins実践入門 ?ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 (WEB+DB PRESS plus)

Jenkins実践入門 ?ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 (WEB+DB PRESS plus)