読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系プログラマによるTIPSブログ

文系プログラマ脳の私が開発現場で学んだ事やプログラミングのTIPSをまとめています。

【エラー】Mavericksでhomebrewを動かす【動くよ!】

mac

Mountain LionからMavericksにアップデートしたのですが、
brew updateしたらエラーが発生しました。
エラー発生から解決まで、まとめてみます。

最初にXCodeの5をインストールしました。
その状態でbrew updateすると、以下のようなエラーが発生しました。

treemacpro:project tree$ brew update
error: Your local changes to the following files would be overwritten by merge:
	Library/Formula/subversion.rb
Please, commit your changes or stash them before you can merge.
Aborting
Error: Failure while executing: git pull -q origin refs/heads/master:refs/remotes/origin/master

このエラーはgitでコンフリクトしているのでなんとかしろ、というエラーです。
なので、以下のコマンドで一旦最新ファイルで上書きします。

treemacpro:Formula tree$ cd /usr/local/Library/Formula
treemacpro:Formula tree$ git reset --hard HEAD
HEAD is now at 8acc7e6 postgis 2.1.0

続いてXCodeのコマンドラインツールをインストールするわけですが、
ネットで調べ見ると、以下のコマンドでコマンドラインツールをインストールしろ、とありました。

treemacpro:project tree$ xcode-select --install

しかしインストールの終盤に、このバージョンには対応してない云々と出てインストール失敗。

代わりに以下から手動でダウンロードできました。
Sign in with your Apple ID - Apple Developer
Command Line Tools (OS X Mavericks) for Xcode - Late October をクリックすると
dmgファイルがDLできるので、インストールします。

さて、これでbrew updateしてみます。

treemacpro:Formula tree$ brew update
Updated Homebrew from 8acc7e6e to a59e2adf.
==> New Formulae
・・・略・・・

よし、成功!!

続いてbrew upgradeしてみます。

treemacpro:Formula tree$ brew upgrade
==> Upgrading 9 outdated packages, with result:
freetype 2.5.0.1, imagemagick 6.8.7-0, mercurial 2.7.2, multimarkdown 4.3.1, neon 0.30.0, nginx 1.4.3, ninja 1.4.0, serf 1.3.2, sqlite 3.8.0.2
==> Upgrading freetype
・・・略・・・

よし、更に成功!!
これで今まで通りにhomebrewが使えるようになりました!!

Macに強くなる厳選テクニック237技【CD-ROM+小冊子24P】 (LOCUS MOOK)

Macに強くなる厳選テクニック237技【CD-ROM+小冊子24P】 (LOCUS MOOK)